ワンフルビック,わんふるびっく,ペット,いむのむら,イムノムラ,immune,株式会社クリエイト,佐賀県鳥栖市,フルボ酸,フミン酸,イムノメイト
電子記号 白.png

​フルボ酸はどうして いいの?

フルボ酸とは Fulvic acid

フルボ酸とは、土壌の中に存在するミネラルや有機酸の一つです。食品での摂取は難しく超極微量な希少のものとされてきました。それは、動物や植物などが蓄積し微生物で分解され、豊富な酵素、ミネラル、ビタミンなどの条件が重なり、約100年で1cm程しか生成できない奇跡のミネラル地層です。山や陸地でできたフルボ酸は雨などでゆっくりと溶け出し生物や植物に多大な効果をもたらします。

古代よりケガをした動物が集まり傷を治す癒しの地、

万病の薬や不思議な土などと言われてきました。

ゾウ.jpg

求めて​旅をするほど

161541.png

世界中の研究者が不思議な土を試験しました。

なんで効くの?

ミネラル?

キレート効果・ph緩衝作用・ミネラルバランスの調節・生体活動の活性化・自然治癒力の促進・免疫を整え健康を維持する

植物も大好き!

​でも濃いと枯れてしまう

Botany_edited.png

天然のミネラル36種

ミネラル

ナトリウム(Na)マグネシウム(Mg)アルミニウム(Al)ケイ素(Si)硫黄(S)塩素(Cl)カリウム(K)カルシウム(Ca)スカンジウム(Sc)チタン(Ti)バナジウム(V)マンガン(Mn)鉄(Fe)コバルト(Co)ニッケル(Ni)銅(Cu)亜鉛(Zn)ガリウム(Ga)臭素(Br)ルビジウム(Rb)ストロンチウム(Sr)イットリウム(Y)ジルコニウム(Zr)ニオブ(Nb)モリブテン(Mo)ランタノイド(In)錫(Sn)ヨウ素(I)バリウム(Ba)ランタン(La)セリウム(Ce)プラセオジム(Pr)ネオジム(Nd)サマリウム(Sm) ガドリニウム(Gd)ジスプロシウム(Dy) 

岩石粉​、腐植土など様々な名称がります

【一般的な抽出法】

マン掘り

【一般的なフルボ酸】

原料:岩石粉​、腐植土様々な名称がります。

動植物由来  /  川、陸地から

【immuno mura】

抽象的なテクスチャ

原料:海洋性堆積物

岩石粉​、腐植土様々な名称がります。

海藻や魚由来/ 海から

​抽出方:天然抽出

掘り出し物⇒篩う⇒干す⇒長期熟成

⇒天然水で抽出⇒濾す⇒熟成⇒ろ過 など

見た目:石、砂

特長:安定して採掘でき​る

​溶かすメリット:早く大量にできる・安定している・安価

溶かすデメリット:天然成分も溶けてしまう、薬剤の副作用

味: 苦い、渋い、えぐみ

見た目:土・泥

特長:極少量 採掘でき​る

天然のメリット:天然の成分が壊れない・安心安全

天然のデメリット:・手間とコストが何倍もかかる、

・抽出までに何年もかかる・限られた人しか使えない

​・高価になってしう。

味: ほぼ無味無臭

​溶剤、界面活性剤、アルコール、鉱山油、抗生物質、保存料、防腐剤 不使用

 奇跡的に出来たフルボ酸の中でも珍しい海洋性フルボ酸は、かつて海だった地層から得られます。海ならではの海藻や魚由来などの豊富なミネラルがたっぷり入っており、良質なフルボ酸は極々少量です。本商品はその海洋性国産フルボ酸を使用し、無添加製法にこだわり今までは食品・美容・健康・飼料・肥料など様々な分野で使われています。

ナトリウム(Na): 561.491 

マグネシウム(Mg): 2.559 

アルミニウム(Al): 2.898 

ケイ素(Si): 17.185 

硫黄(S): 20.182 

塩素(Cl): 7.805 

カリウム(K): 4.189 

カルシウム(Ca): 8.381 

スカンジウム(Sc): 0.003 

チタン(Ti): 0.370 

バナジウム(V): 0.023 

マンガン(Mn): 0.077 

鉄(Fe): 6.448 

コバルト(Co): 0.003 

ニッケル(Ni): 0.011 

銅(Cu): 0.033 

亜鉛(Zn): 0.197 

ガリウム(Ga): 0.004 

臭素(Br): 0.099 

ルビジウム(Rb): 0.009 

ストロンチウム(Sr): 0.055 

イットリウム(Y): 0.005 

ジルコニウム(Zr): 0.016 

ニオブ(Nb): 0.001 

モリブテン(Mo): 0.004 

ランタノイド(In): 0.018 

錫(Sn): 0.039 

ヨウ素(I): 0.016 

バリウム(Ba): 0.014 

ランタン(La): 0.004 

セリウム(Ce): 0.009 

プラセオジム(Pr): 0.001 

ネオジム(Nd): 0.005 

サマリウム(Sm): 0.001 

ガドリニウム(Gd): 0.001 

ジスプロシウム(Dy): 0.001 

 

​               (単位:mg/L)

測定機器:

高周波誘導結合プラズマ質量分析計(ICP-MS)

型式:7700X(アジレント・テクノロジー)​

フルボ酸はさまざまな研究がされています。